田舎だけど高知でも医療脱毛はある程度ちゃんとできる!

高知は四国の中でも美容医療では一歩リード的な存在です。
人口も多いし、クリニックの進出・開院数もそれなりに多いからですね!

今流行の医療脱毛も高知市内ならある程度の条件でできるため、ぜひ積極的に検討してみてはどうかと思いますよ!

高知で通える医療脱毛クリニックのリスト

ふみの皮フ科

アレキサンドライトレーザー「Gentle LASE」での脱毛となります。
初診料と再診料がかかるのでその点だけ注意のこと。

※脱毛料金
両ワキ  10,800円
両下腿  32,400円
両大腿  43,200円
両前腕  21,600円
両上腕  21,600円
Vライン  10,800円
顎、口周り  16,200円
腹部、背中など10㎝四方  10,800円
腹部、背中など5㎝四方  5,400円
鼻下部  2,160円
※ いずれの部位も5回目以降は半額となります。
※料金表記載のページはこちら
http://www.fumino.jp/index.php?%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E7%9A%AE%E8%86%9A%E7%A7%91%E6%96%99%E9%87%91%E8%A1%A8

高知県高知市福井扇町1178−3
088−820−1118

ジョウクリニック高知院

大坂などにもあるこの美容クリニック。
医院数はそこまで多いわけではありませんが、高知という田舎の血でもやってくれています。
脱毛プランはけっこう整備されており、全身脱毛や人気の部位もセットプランでリーズナブルにできるのが嬉しいクリニックです。

脱毛機にもジェントルレーズから進化したジェントルマックスプロがあるのもこのエリアでは珍しい存在です。

部位 5回コース 1回
各部位コースプラン
腕・足全体 ¥240,000 ¥60,000
腕全体 ¥112,000 ¥28,000
足全体 ¥140,000 ¥35,000
VIO ¥58,000 ¥15,000
個別部位
ワキ ¥12,000 ¥3,000
Vライン ¥20,000 ¥5,000
Iライン ¥28,000 ¥7,000
Oライン ¥20,000 ¥5,000
顔全体 ¥60,000 ¥15,000
¥40,000 ¥10,000
¥32,000 ¥8,000
¥32,000 ¥8,000
口周り ¥20,000 ¥5,000
二の腕 ¥60,000 ¥15,000
肘~手首 ¥48,000 ¥12,000
手の甲・指 ¥14,000 ¥3,500
¥48,000 ¥12,000
お腹 ¥48,000 ¥12,000
乳輪周り ¥12,000 ¥3,000
うなじ ¥48,000 ¥12,000
背中 ¥80,000 ¥20,000
お尻 ¥48,000 ¥12,000
太もも ¥80,000 ¥20,000
膝~足首 ¥64,000 ¥16,000
足の甲・指 ¥14,000 ¥3,500
1ショット ¥500

▼高知県高知市本町3-1-4 アイランド2ビル2F
アクセス:路面電車大橋通駅より徒歩1分
診療時間10:00〜19:00(月曜休み)

医療脱毛の選び方のポイントなど

何回かは足を運ばなければならないので、行きやすい場所にあるかどうかは、医療脱毛クリニックを選択する際に考慮しなければならないポイントだと言えるでしょう。学校や仕事先から距離があると、出掛けて行くのが面倒くさくなってしまいます。

私の場合で言えば、昔は千葉の船橋にいてやや都心にも近くて便利でした。しかも船橋の駅前にはクリニックも多く、脱毛するにはなかなかの環境。医療脱毛 船橋と言えばアリシアクリニックもありましたし、今思えばその時にちゃんと通っておくべきでした。やっぱり今の環境で条件が良さそうなところがあるなら、通えるうちに脱毛は絶対にしておくべきなのです。

市販の脱毛クリームとかカミソリは、脱毛エステと比べますと肌への負担はどうしても大きくなります。肌への負担を縮小するという目線から考慮すると、医療脱毛での処理が最良だと思います。
なめらかな肌をキープしたいなら、ムダ毛処理の回数を少なくすることが不可欠です。T字カミソリや毛抜きでの自己処理は肌が受けることになるダメージが少なくない為、やめた方がよいでしょう。
脱毛器の人気の秘密は、自宅で手軽に脱毛が可能なということだと考えます。就寝前など時間的に余裕がある時などに稼働させるだけでムダ毛を取り除けるので、とにかく簡単です。
全身脱毛するのでしたら、独身の時が一番良いでしょう。妊娠してエステへの通院が中止の状況になってしまうと、それまでの手間暇が無意味に終わってしまうおそれがあるからです。

最近の脱毛サロンの中には、学割など各種割引サービスを提供しているところも存在するようです。勤め人になってからエステ通いを始めるより、日々のスケジュール調整が楽な学生の頃に脱毛する方が賢明というものです。
うなじや背中など自分で手入れできない部位の厄介なムダ毛に関しては、処理できないまま黙認している女性たちが多数存在します。そういう場合は、全身脱毛が無難です。
セルフケア用の脱毛器を買えば、家で手軽にムダ毛を除毛できます。家族間で貸し借りすることも可能であるため、使う人がたくさんいる場合は、脱毛器のコスパも結構アップします。
ムダ毛のケアは、美容を気にする女性にとって不可欠なものです。近年注目されている脱毛クリームやサロンで行う脱毛施術など、経済状況や肌のタイプなどを配慮しつつ、自分に適したものを選ぶようにしましょう。
頻繁にワキのムダ毛を除去していると、肌が受けるダメージが蓄積され、肌荒れしてしまうケースが多いです。カミソリの刃で毛を剃るよりも、ワキ脱毛をやった方がダメージは軽くなります。

巷で話題のブラジリアンワックスなどといった脱毛クリームを買ってムダ毛ケアをする人がだんだん増えてきました。カミソリでケアしたときの肌へのダメージが、たくさんの人に認識されるようになったのがきっかけでしょう。
女の人にとってムダ毛の悩みはなかなか解消できないものですが、男性陣には共感されづらいものでもあります。こうした状況なので、シングルでいる若い間に全身脱毛に勤しむ人が増加しています。
一年中ムダ毛の処理作業が欠かせない方には、カミソリを使用したお手入れは決して良い方法ではありません。脱毛クリームを使用するやり方や医療脱毛など、違う手段を試した方が後々悔やまずに済みます。
ムダ毛に関わる悩みは単純ではありません。うなじや背中などは自分でケアするのが難しい箇所ですから、一緒に住んでいる家族に処理してもらうか美容クリニックなどでケアしてもらうしか手がないでしょう。
理想の肌を手に入れたいと思うなら、美容クリニックなどで脱毛することをおすすめします。カミソリによる自己処理では、思い通りの肌を自分のものにするのは難しいと言えます。

脱毛サロンやクリニックでの脱毛経験者へのアンケートの結果

脱毛サロンに通院したことがある方を対象にアンケート調査を行ってみると、大概の人が「行った甲斐があった」といった印象を持っていることが明白になりました。肌をなめらかにしたいなら、脱毛がおすすめです。
ムダ毛についての悩みは単純ではありません。自分で見ることがむずかしい背中などは自分でお手入れするのが難しい場所ですから、友人に手伝ってもらうかエステサロンなどで施術を受けるようにしないといけません。
脱毛する際は、肌に対する負担ができるだけ少ない方法をセレクトしましょう。肌へのダメージを考える必要のあるものは、長い間実践できる方法ではありませんから推奨はできません。
ムダ毛の除毛が丁寧でないと、男性陣は落胆してしまうみたいです。脱毛クリームでケアしたりエステの脱毛を利用するなど、自分にふさわしい方法で、しっかり行なうことが肝要です。
「脱毛は刺激が強いし価格も安くない」というのは大昔の話です。今日では、全身脱毛を行うのがめずらしくないほど肌への負担もほとんどなく、安い施術料で実施できるようになっています。

脱毛クリームや毛抜き、それにカミソリは、脱毛エステと比較すると肌への負担が大きくなることは間違いありません。肌への負担を抑制するということから考えれば、脱毛エステでの処理が一番確実で優しいと言えます。
家で簡単に脱毛したいなら、脱毛器を使ってみることをおすすめします。専用カートリッジを購入しなければなりませんが、脱毛エステなどに通わずに、好きな時に効率的にケア可能です。
うなじや背中など自分で手入れできない部位の歯がゆいムダ毛については、仕方なしに放置したままにしている女子たちが大勢います。その様な場合は、全身脱毛がおすすすめです。
「脱毛エステでケアしたいけれど、高額なので無理だろう」と断念している人が大勢いるようです。ですがこのところは、定額サービスなど格安で利用可能なエステが増加しています。
各々の脱毛サロンごとに通院回数は違います。一般的には2~3ヶ月間に1回というサイクルだと聞いております。サロン選びの前に把握しておくことをおすすめします。

永久的なワキ脱毛をしてもらいたいなら、1年くらいの時間が必要です。コンスタントにサロンに通うのが条件であることを理解しておきましょう。
生来的にムダ毛が濃くないという女の人は、カミソリだけのケアで不都合はありません。一方、ムダ毛がびっしり生えてくる方は、脱毛クリームなど別の処理を取り入れることが欠かせません。
市販の家庭用脱毛器の人気度がどんどん上がっています。お手入れする時間帯を気にしなくてもよく、低料金で、プラス自宅でできるところが最大の特長となっています。
昔みたいに、それなりのお金が必要となる脱毛エステは減少してきています。知名度の高い大手サロンになればなるほど、料金システムは明朗で格安になっています。
「母親と連れだって脱毛する」、「友人を誘って脱毛サロンに出かける」というケースも多々存在します。自分だけでは断念してしまうことも、仲間がいれば長い間継続することができるということでしょう。